マニフレックスDDウィングの口コミを総まとめ!

マニフレックスDDウィングの口コミを総まとめ!

マニフレックスDDウィングは極上の寝心地を提供する3つ折りマットレス(だけど高い)

イタリア発の寝具メーカーのマニフレックスは、三つ折りタイプの高反発マットレスが人気です。
その中でも寝心地が好評なのがDDウィングというマットレス。

 

マニフレックスDDウィング

 

 

今回は、そんなDDウィングの評判をまとめていきたいと思いますね。

 

評判を紹介する前に、DDウィングがどのようなマットレスなのかを解説していきましょう。

 

DDウィングは、マニフレックスが出している三つ折りタイプのマットレスの一つです。
マットレスの素材に

 

エリオセルとエリオセル・マインドフォーム

 

という独自開発されたものが使用されています。

 

エリオセルは、マニフレックスのマットレス全ての基本となる高反発フォームです。

 

とても強い反発力のある素材で、エリオセルだけで作られたメッシュ・ウィングを使ったら硬すぎると感じる人がいます。

 

しかし、この強い反発力が体をしっかり体を支えてくれて、寝返りまでサポートしてくれるんですよ。

 

また、反発力が高いだけではなく、体にかかる圧力を分散させる体圧分散性にも優れています。
体圧分散性が優れているということは、寝ている体をより休めることに繋がって、腰痛や肩こりの改善効果もあるんですよ。

 

 

エリオセル・マインドフォームという素材は、エリオセルをより高密度に、より柔らかく仕上げた高級素材です。

 

密度はエリオセルの2倍以上で、柔らかさは半分以下になっています。
密度が高いとヘタれにくく長持ちするマットレスになるんですよ。

 

 

そんな2つの独自開発された素材の2層構造で、体にかかる負荷を和らげてくれ、安眠をサポートしてくれます。

 

 

表面のカバーにまでこだわられていて、小さなひし形模様の中に一つ一つ綿がつめこまれています。
ストレッチ性に優れたカバーで、フワフワした肌触りが気持ちいいですよ。

 

 

⇒マニフレックスDDウィングを10年保証で安心して購入するならコチラ

DDウィングの悪評がない希少なマットレス

私自身、DDウィングを使って毎日寝ているんですが、あんまり悪いところが見当たらないんですよね。

 

ネットで調べてみても、悪評が見当たらず、それほど良い商品ということが分かっていくだけでした。

 

しいて言うと値段が高いところです。

 

DDウィングの値段はこのようになっています。

 

シングルサイズ:55,000円
セミダブルサイズ:66,000円
ダブルサイズ:77,000円

 

最近人気のマットレスのモットンや雲やすらぎプレミアムなどと比べても高いですね。

 

だいたいシングルサイズのマットレスが4万円するのに対して、DDウィングは55,000円します。
実際に使ってみて素材や構造に力が入っているのはわかるのですが、もう少しお求めやすい値段がよかったかなと思いました。

DDウィングの好評

DDウィングの好評は、ネットで見かけた口コミと私の感想を交えながら紹介していきますね。

 

DDウィングの好評は、

 

寝心地がいい
腰痛や肩こりが改善される
カバーが気持ちいい

 

などがあります。

 

寝心地が良い

エリオセル・マインドフォームの面を上にして普段から寝ているのですが、その面で寝るのがとても気持ちいいんですよね。
エリオセルの面で寝ると硬いと感じてしまってなかなか寝付けないこともありますが、マインドフォームを上にして寝ると気持ちよくてすぐに寝付けます。

 

また、朝まで起きることなく熟睡できています。

 

DDウィングを使う前は、熟睡できずに夜中に何度か起きていました。

 

夜中に起きることがなくなると、朝に寝たりないということがなくシャキッとした朝を迎えれていますよ。
寝つきが悪い、夜中に起きてしまうなどの睡眠についての悩みがある人におすすめのマットレスです。

 

睡眠の質が変われば、日々の生活をよりアクティブに行動することができますよ。

 

腰痛や肩こりが改善される

DDウィングは、体圧分散性の高いエリオセルとエリオセル・マインドフォームが使われているため、体に均等に負荷が分散されて腰や背中の負荷を軽減してくれます。

 

そして、エリオセルの高反発力で体を理想的な姿勢にしてくれるのです。
これが、腰痛や肩こりが改善される理由です。

 

みなさんは、寝ている姿勢で最も理想的な姿勢はどのようなものだと思いますか?

 

それは、私たちが立っている状態をそのまま横に倒したような姿勢です。
背骨と首のS字ラインがしっかりとして、真ん中に重心がきている姿勢が一番体に負担をかけないで眠ることができます。

 

私自身、腰痛は日によってなのですが、肩こりに特に悩んでいたのです。

 

マッサージ機を購入して使ってみても大した効果はなく、日々コリが蓄積されていくように日に日にひどくなっていく一方でした。

 

しかし、DDウィングで寝るようになってから、寝起きの肩こりが徐々に改善されていったのです。
今では、あまり肩こりについて気にしなくなりましたね。

 

カバーが気持ちいい

キルトといって、表の布と裏の布の間に綿を入れ、そのまま重ねて縫っていく仕立て方をしています。
私もこのカバーはとても気に入っていますよ。

 

押せば少しフワフワして、まるで高級ホテルのベッドのような感じがしました。
カバーの肌触りが良いと寝つきが良くなったり、寝苦しさがなくなるのでとても重要ですね。

 

⇒マニフレックスDDウィングを10年保証で安心して購入するならコチラ

トップへ戻る