メッシュ・ウィング レオナルドの口コミや特徴を徹底解説!

メッシュ・ウィング レオナルドの口コミや特徴を徹底解説!

日伊国交樹立150周年の記念モデルのメッシュ・ウィングレオナルド

メッシュ・ウィング レオナルドは、マニフレックスの人気商品であるメッシュ・ウィングが日伊国交樹立150周年の記念モデルとしてグレードアップした三つ折りタイプのマットレスです。

 

マニフレックスメッシュウィングレオナルド

 

メッシュ・ウィングは、エリオセルという高反発フォームだけ使われて作られています。
しかし、レオナルドは11pのうち8pがエリオセルで、残りの3pがエリオセル・ソフトで構成されているのです。

 

マットレスの硬さをN(ニュートン)という単位で表し、100Nを超えると高反発として扱われるようになります。

 

60N未満の硬さのマットレスは、低反発になりますよ。
エリオセルは170Nととても硬いため、エリオセルだけで作られているメッシュ・ウィングは、合う人と合わない人に分かれてしまいます。

 

それを解消したのがレオナルドです。
3pのエリオセル・ソフトは115Nという高反発フォームの中でも柔らかい方で、ふんわりとした寝心地を楽しめるようになりました。

 

表面かバーのデザインもメッシュ・ウィングと比べて、オシャレになっています。

 

メッシュ・ウィングは単色のメッシュ生地のカバーだったのですが、レオナルドは市松模様のデザインになっていますよ。
メッシュ・ウィングよりもお値段がシングルサイズで1万5千円以上も高いですが、見た目も性能もアップグレードされているのです。

 

 

⇒マニフレックスメッシュウィングレオナルドを10年保証で安心して購入するならコチラ

メッシュ・ウィング レオナルドの悪評

メッシュ・ウィング レオナルドは、メッシュ・ウィングと比べて良い評価のものの方が多いです。

 

しかし、その中にも悪評というものもありました。
まずは、良い評価を紹介する前に悪評を紹介していきます。

 

レオナルドの悪評で多かったものは、

 

開封時のフチの復元がイマイチ
値段が高い

 

というものです。

 

 

開封時のフチの復元がイマイチ

マニフレックスでマットレスを買うと圧縮されて、ロール状になって届きます。

 

普通は、袋を破って空気にマットレスが触れると、どんどん膨らんで寝れる状態になるのです。

 

しかし、レオナルドは、エリオセル・ソフトのフチが復元しにくいという声がちらほらとあります。

 

私は、開けてほったらかしにしていたのであまり気になりませんでしたが、フチは復元するまで少し時間がかかるようですね。

 

 

フチはいつまでも復元しないというわけではないので、安心してください。

 

使っていくにつれて、マットレス内部の空気が入れかわって徐々に復元してきます。
フチが復元しないのがどうしても気なる人は、復元するまでの間は裏面のエリオセルの方を使うといいですよ。

 

リバーシブルで使えるマットレスなので、気分で硬めや柔らかめを選ぶことができますね。

 

価格が高い

マニフレックスのマットレスは比較的、値段が高めなので、もう少しリーズナブルだったらという口コミがありました。
確かにメールよりも1万5千円以上高いというのは、手が出しにくいですね。

 

メッシュ・ウィング レオナルドの値段はこのようになっています。

 

シングルサイズ:46,250円
セミダブルサイズ:55,500円
ダブルサイズ:65,000円

 

今人気の腰痛対策マットレスのモットンや雲のやすらぎプレミアムがシングルサイズ4万円ほどなので、比べてみると値段の高さが一目瞭然ですね。

 

しかし、10年間の保証がついており、人為的なものやシーツの破れ以外は保証が適応されるのでヘタレたら交換することができます。

 

⇒マニフレックスメッシュウィングレオナルドを10年保証で安心して購入するならコチラ

メッシュ・ウィング レオナルドの好評

次は、レオナルドの好評を紹介していきます。

 

レオナルドの好評には、このようなものが多かったです。

 

寝心地が良い
腰痛が改善された

 

 

寝心地が改善された

寝心地が改善されたのは、3pのエリオセル・ソフトのお陰です。

 

やはり、エリオセルは170Nの硬さがあるので、硬すぎると感じる方が多かったですね。
レオナルドを購入する経緯として、メッシュ・ウィングを使っていた人がおおように感じます・

 

メッシュ・ウィングを使っていたのだけれども、メッシュ・ウィングの硬さに体が馴染まなかった人がレオナルドを使うとほとんどの人が大絶賛です。

 

メッシュ・ウィングは、店頭でしか横になったことがないんですが、硬かったのを覚えています。

 

メッシュ・ウィングは硬いので、レオナルド購入しようと私は決心しました。

 

個人的におすすめの面は、柔らかい面を上にして寝ることですよ。
ほどよく体が沈み込んで、毎晩ぐっすり眠れています。

 

 

腰痛が改善された

メッシュ・ウィングを使うと硬すぎて、腰痛が悪化してしまったという人までいます。
しかし、エリオセル・ソフトがいいクッション材になって、エリオセルの高反発をうまく活かすことができるようになりました。

 

私も毎晩使っているのですが、腰痛や肩こりが改善されたとしっかりと実感できています。
朝起きるのが段違いに楽になりましたね。

 

今までは、腰痛と肩こりがひどかったので、体をひねったりしてほぐしてから起き上がっていました。
それが今では、スッと起き上がれるようになりました。

 

困っていることがあるとすれば、気持ちよすぎてずっとゴロゴロしていたいと思うことですかね。

 

 

⇒マニフレックスメッシュウィングレオナルドを10年保証で安心して購入するならコチラ

トップへ戻る